« ヘルペスは治らない!? | トップページ | PGUという尿道炎 »

ヘルペスは治らない!? その続き

「え~っ、妊娠すると
再発しちゃうんですか?

やっぱり赤ちゃんはあきらめる・・・
ということですか?shock

いや、妊娠も出産もだいじょうぶですよ。

いま産科では、
出産の時のヘルペスの感染には
細心の注意をはらっています。

分娩時に性器にヘルペスがあると
母親が初感染では50%、再発の場合は5%の確率で
赤ちゃんにヘルペスの感染が起こるとされています。

すでに母親にヘルペスウイルスの感染がある場合には
ウイルスに対する抗体ができていて
これが胎児にも移行するので
ヘルペスの感染から守られているのではないか
といわれています。

ウイルスの量も
初感染では再発に比べてかなり多いので
このような差があるのではないかとも
いわれています。

ヘルペスの治療に使用される薬剤は
おもにゾビラックスやバルトレックスですが
これらの薬は、胎児にほとんど影響を及ぼさない
ことがわかっています。

妊娠中の感染や再発については
これらの薬を使って治療をすることができます。

もしも、出産直前に感染や再発があったときはどうでしょう?

出産まで1ヶ月以内であれば
まだウイルスが産道にでている可能性があり
赤ちゃんに感染する危険性があります。

この場合は感染を避けるために
帝王切開になるようです。

ヘルペスのウイルスを持っていても
妊娠中に感染してしまっても
無事に出産できる態勢はは整っています。

「ヘルペスに感染しても、治療をすれば
怖がることはないんですね。

結婚も出産もだいじょうぶなんですね。

よかったsmile

ありがとうございます。」

プープープー


ヘルペスに感染した人の約70%は
パートナーに症状がなかったと言われます。

これは無症候感染といって
ヘルペスの症状はないものの
ウイルスが性器に出てきているのです。

ヘルペスに感染して治療しても
6ヶ月から1年間は
この状態が続いています。

本人には自覚がないけれど
相手に感染させてしまう
やっかいな状態です。

これを防ぐには
やはりコンドームの着用です。

ヘルペスに限らず
コンドームは性病からあなたを守ります。

|

« ヘルペスは治らない!? | トップページ | PGUという尿道炎 »

「ヘルペス」カテゴリの記事

コメント

自分自身やパートナーが
ヘルペスの再発を繰り返すような場合
ウイルスが口や性器に出てきていることが考えられ
感染の危険性があります。

しかし、ほとんどの場合では
症状が出るのは1度きりで
ウイルスは押さえ込まれているので

このまま1年、2年と経するにつれて
ヘルペスが再発することがなければ
感染の可能性は、ほとんどなくなっていきます。

ただ感染の可能性はゼロではなく
他の性病の感染を予防するという意味でも
コンドームの使用はお勧めします。

投稿: 苫倉権之介 | 2009/06/07 01時54分

伺います。
そうすると、感染経験のあるパートナーとは、コンドーム無しでの行為は感染の可能性が消えないということでしょうか?

投稿: めるも | 2009/06/06 14時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79292/45231425

この記事へのトラックバック一覧です: ヘルペスは治らない!? その続き:

« ヘルペスは治らない!? | トップページ | PGUという尿道炎 »