« 尿道炎と膀胱炎~どれだけ飲むの?~ | トップページ | 性病の勘違い~喉の感染~ »

性病の勘違い

連日、メキシコ発の新型インフルエンザの話題が取り上げられています。

メキシコでは、「キスは控えるように!」という保健大臣の声明もでているようです。
現地では人に会ったときに頬に3度キスをする習慣があるようです。

インフルエンザウイルスは
感染者の周囲にいるだけで、感染が広がってしまうような
強い感染力のあるウイルスですから
直接触れることによって、
さらに危険性が増してしまいます。

それでは性病の細菌やウイルスについてはどうでしょうか?

細菌類では、淋菌、クラミジア、梅毒トレポネーマ
ウイルスでは、ヘルペスウイルス、パピローマウイルス、HIVウイルス
そのほかには、カンジダ、トリコモナス、ケジラミなどがありますが

性病は、性行為感染症ともいわれ
セックスによって性器同士が、あるいは性器と体の一部が接触することで感染します。
それも少し触れた程度ではなく、
ある程度接触している時間が必要になり
感染力という点から考えると、かなり弱いものになります。

性病は、性行為を介した接触によって感染していきます。
ですから、食事、入浴、トイレなど日常生活からの感染はありません。

最近は、淋菌やクラミジアの喉への感染が多くなっていますが
これもフェラチオなどのオーラルセックスが広まっているからです。

淋菌やクラミジアは、喉の粘膜に感染するので
唾液中にはありません。

みんなで食卓を囲むことで
感染する、感染させてしまうということを心配される方がいますが
食事からは感染しません。

口のヘルペスも、
キスなどで直接唇に触れることによって
感染の可能性は考えられますが
口に運んだ箸から食品を介しての感染は考えられません。

ましてや会話などで唾液の飛沫から感染することはないのです。

温泉で感染したのかも?という相談もありますが
浴槽の中では、まず考えられません。

浴槽の縁や腰掛けたイスからでは・・・という方もいらっしゃいますが
これもまずありません。

心配ならば、お湯を流してから腰掛ければ問題ありません。

ただ、家庭用のお風呂の場合では浴槽が小さくなるので
尿道から膿や分泌物がある場合、女性では帯下(おりもの)がある場合は
最後に入浴するようにしてください。

サイズが小さい分、感染の確率は上がりますし
特にお子さんに感染させてしまうことがあります。

下着に膿や帯下が付いているときには
50℃のお湯に5分間浸してから洗濯してください。
これで性病の細菌やウイルスは死滅してしまいます。

そして性病の感染を防ぐもっとも有効な方法は、コンドームを着けることです。


|

« 尿道炎と膀胱炎~どれだけ飲むの?~ | トップページ | 性病の勘違い~喉の感染~ »

「性病」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79292/44833819

この記事へのトラックバック一覧です: 性病の勘違い:

» コンドームをインターネット通信販売(ネット通販)で購入するためのブログ [コンドームをインターネット通信販売(ネット通販)で購入するためのブログ]
コンドームをインターネット通信販売(ネット通販)で購入するためのサイトです。詳細は医薬品通信販売オンラインで! [続きを読む]

受信: 2009/04/30 08時44分

« 尿道炎と膀胱炎~どれだけ飲むの?~ | トップページ | 性病の勘違い~喉の感染~ »